「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」16話

「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」16話を紹介します。

スンホ(ウィ・ハジュン)の結婚式でソ・ジュ二と出会ったユン・ジンアは日常が揺れ始めました。
ジナの新しい彼氏はジナの母の基準では満足できる男ですが、仕事が優先でジナには、
いつも理解を求める性格でした。
その後、ジナは会社を辞めて済州島でクム・ボラとカフェーを運営する事になり、
ソ・ジュ二が済州島にいるジナを訪ねてきて許してくれという謝りました。

ジナはジュ二を受け入れてくれるでしょうか?

スポンサーリンク

「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」16話の紹介

「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」登場人物

重要人物

ソン・イェジン:ユン・ジンア役
ジョン・ヘイン:ソ・ジュ二役
ジャン・ソヨン:ソ・ギョンソン役

ユンジンア会社の同僚

チョン・ユジン:カン・セヨウン役        ジュ・ミンキョン:クム・ボラ役
イ・ジュヨン:イ・イェウン役          チャン・ウォンヨン:キム・ドンウ役
イ・ファリョン:コン・チョルグ役        ソ・ジョンヨン:ジョン・ヨンイン役
イ・チャンフン:チェ・ジュンモ役         パク・ヒョクグォン:ナム・ホギュン役
キム・ジョンテ:ジョ・キョンシク役

ユン・ジンア家族

オ・マンソク:ユン・サンギ役   ギル・ヘヨン:キム・ミヨン役   ウィ・ハジュン:ユン・スンホ役

その他の人物

オ・リュン:イギュミン役  ユン・ジョンソク:キム・スンチョル役  チョン・エリ:イギュミンの母親役

「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」16話あらすじ

ついにジナは、10年間通っていた会社に辞表を出して済州島に行く事になりました。
ジナは済州島へ行く前にキョンソン(ジャンソヨン)を訪ねて、以前のように友達の関係に戻りたいと言いました。
その時、キョンソンのブックカフェにジュ二が訪ねてきました。
ジナが慌てて帰ろうとすると、キョンソンが「以前のように戻ろうと言ったじゃ。私の弟だよ。挨拶して」とジュニを紹介して、キョンソンはジュニにも「お前も挨拶して姉の友人だよ」と改めてジナを紹介しました。
キョンソンは、互いに照れるジュニとジナ二だけ残してコンビニに向かいました。

ジナは、「結婚式来てくれてありがとう・・・難しいと思うけど、以前の私たちが付き合うデート前に戻る事は出来ないかな?」と言いました。
ジュ二は「以前のように戻るきない。絶対にない」と言い返しました。
これジナはジュ二を残したまま先に帰って、自分のワンルームの荷物を整理し始めました。

しかし、泥酔したジュニが訪ねてきて反転が描かれました。
以前に戻れないと訴えるジュ二を無理やりに帰らせたジナは過去ジュ二と一緒に使った
赤い傘をごみ袋に押し込んで先のジュ二の行動に怒って彼の家に向かいました。

ジナはジュ二にひとしきり辛かった時間を訴えました。
ジナは「自分を毎日毎日恨みながら耐えってきたの!あんな地獄のような時間を分かる?」と叫びました。
するとジュ二は「それをなぜ私が知る必要があるの?ユン・ジンアがどんなに過ごしたのかが私と何の関係があるの?」と言い返しました。
ジナはその話にジュニの家を出ました。
ジュニの同僚が付いてきて雨が降ると言いながら緑の傘をジナに渡しました。

ジナは遠慮しながら傘を拒絶したが、しぶしぶ傘を受けました。
ジナはその傘をタクシーに置いて降りたらタクシー運転手がジナを呼び止めて傘を渡してジュニとの関係がつづく事を示唆しました。

しかし、家に帰ったジナは赤い傘に続き、緑の傘も捨ててしまいました。
彼氏とも関係を終わりにしたジナは父親と母親に済州島に行く事を報告しました。

ジナの母はジナが済州島に行くと言う話にすこしショック受けました。
正直に言いなさいと言う母の話にジナは、彼氏と別れたと明らかにし「ジュ二とキョンソンに傷つけた事は何をしても治らない。あまりにも傷が深くて申し訳ないという話をすることもできない」と切ない自分の心を明らかにしました。
続いて「若くないから、今後はうまくやっていくから心配しないで」と挨拶をしました
ジナの母がジナを追ってきて反転が描かれました。
「君がしたがることを邪魔して防いで申し訳ない」と謝りながら嗚咽しました。
ジナも「私もママに気に入る娘ではなくて申し訳ありません」とお互いに謝罪しました。やっと仲直りをしてより心が軽くなったジナは済州島へ向かいました。
彼女は済州島でクム・ボラと一緒にカフェの仕事を始めました。

一方、アメリカに戻るために荷物を包んでいたジュ二は、以前、ジナが自分の携帯電話に残した録音を聞くことになりました。
ジナの録音メッセージを聞いたジュには彼女に会いに行きましたが、ジナはすでに済州島へ行った後でした。
ジナが済州島に居る事を聞いたジュには済州島に向かいました。
いや!ジナに向かいました💖

その時刻、済州島では一日を終えたクム・ボラがワインを準備してジュニにもらった
ネックレスをしているジナを見て問います。
ジナは照れて「転がっているから付けてみたの」と言いました。
続いジナは、「ある瞬間から一つだけ考えた。私たちの縁は、そこまでだったんだ。
ちょうど、その分の縁だと」と笑いました。
ジュ二が済州島空港に着いたら雨が降り始めて、ジナも急な雨でカフェーの庭を整理し始めました

「一旦泊まれ」を意味する黄色の傘をさしている彼女の前に
雨に濡れたジュ二が現れました。
驚いたジナは、何を話せばいいかわからなくて心にもない話をし始めました。
「あんなに厳しく話したのにまたなにか言いたいことが残った?話して見れば!」と言いました。

するとジュニが「私の傘返して!」と言ったら、呆れたジナが黄色の傘を差し出すと
ジュニは、「これは僕のではない!まさか、捨てたの?」と問いただしました。
これジナが「呆れるね!君、なんなの?なに変なこと言うの?」と言い返したら、ジュ二がジナを抱きしめました。
「相変わらず小さいね・・・僕、ユンジンアがいないと生きていけない。僕が悪かった。許してくれ・・・」と謝罪しました。
「ふざけるなよ!許せないよ!」と横目ににらみながら押し出すジナをジュニが
持ち上げました。
二人の姿をカフェーの中で観ていたクム・ボラも笑顔を見せてくれました。
ジナとジュニは、以前のように雨の中でキスをしました。
その後、夕日を見ながらジナとジュニが散歩する姿がハッピーエンドを表してくれました。

よくおごってくれる素敵なお姉さん日本放送

2019年5月15日~(BSテレ東)で放送開始します。

毎週月曜日から金曜日まで午後2時56分

全20話で日本語字幕付きです。

甘すぎてとろけるジョン・へインさんの声と落ち着いてるけど可愛いところが多い

ソン・イェジンさんの声を聴きながらドラマ視聴と韓国語の勉強も楽しんでください~~

出典:https://www.bs-tvtokyo.co.jp/kireinanuna/

最後に

切ない恋愛にみえたら、内容が急に変なところにながれたりして、ファンの声が大きくなりましたが、無事に終わってよかったと思います。
私個人的には最後の16話でジナが持っていた傘の色で愛を表現したのはとてもよかったと思いました。
内容もそんなにおかしくなかった気がしますが、最近の視聴者達のレベルが高いから厳しい目で指摘されたな・・・と思いました。
俳優たちも、スタッフの皆さんもお疲れさまでした。
春を教えてくれた気がするドラマでした!