「彼女はキレイだった」1話~16話

パク・ソジュン、ファン・ジョンウム、コ・ジュニ、チェ・シウォン主演「그녀는예뻤다-彼女はキレイだった」を紹介します。

幼いころはお金持ちで優れた容姿で人気者だったキム・へジン(ファン・ジョンウム)は、

今は何も持ってない貧乏でブスイメージの女性へと変わってしまった彼女と、

肥満児でダサかったチ・ソンジュン(パク・ソジュン)がモデルのような完璧な男性へ生まれ変わって思わぬ場所で二人が再会します。

チ・ソジュンは自分の初恋であるキム・へジンを探し始めますが、今のへジンの外観では全く気が付きません。

へジンはソンジュンに気がづきましたが、今の自分の姿では彼の前に現れる自信がなく、

完璧へ近いほどきれいなベストフレンドであるミン・ハリ(コ・ジュンヒ)に自分に成り済ましてもらいます。

へジンとソンジュンの初恋探しで再会から生じるストーリーを盛り込んだラブコメディードラマです。

それでは、彼女はキレイだったを紹介しますね~~

スポンサーリンク

彼女はキレイだった紹介

彼女はキレイ日本語字幕付き動画だった紹介

彼女はキレイだった企画意図

http://www.imbc.com/broad/tv/drama/she/concept/index.html

あなたは自分の人生の中で主人公で生きて来たでしょうか?

誰でも幼い頃は世の中が自分を中心として回っていると思いながら生きる。
しかし、年を取っても物心が付いて、厳しい現実を感じて、どんどん疲れて
「やっぱ、このくらいでいいか」と簡単に放棄して、あきらめて
自分なりに妥協しながら生きているんじゃないでしょうか。

自分ら主人公ではなくエキストラだと思って、初恋の前に堂々と現れない彼女が
それにも関わらず自分を見てくれる…いや!自分を表せたい初恋の彼に再会して
自分の人生の主人公に成長していくロマンスを通ってこんな質問をしたいです。 

あなたは自分の人生の中で主人公で生きて来たでしょうか?

彼女はキレイだった出演者

彼女はキレイだった出演者

出典:http://www.tc-ent.co.jp/sp/kanokire/

重要人物

キム・ヘジン役—————-ファン・ジョンウム
チ・ソンジュン役————–パク・ソジュン
ミン・ハリ役——————-コ・ジュニ
キム・シンヒョク役————シウォン

彼女はキレイだった1話

彼女はキレイだった2話

彼女はキレイだった3話

彼女はキレイだった4話

彼女はキレイだった5話

彼女はキレイだった6話

彼女はキレイだった7話

彼女はキレイだった8話

彼女はキレイだった9話

彼女はキレイだった10話

彼女はキレイだった11話

彼女はキレイだった12話

彼女はキレイだった13話

彼女はキレイだった14話

彼女はキレイだった15話

彼女はキレイだった16話

最後に

誰にも初恋の思い出は持っていると思います。

今、あなたの初恋を思い出してみてください。

自分も知らないうちに笑顔になります~~

なぜでしょうか?

自然に笑顔にしてくれる初恋の思い出はビタミンのように人生に活力を加えてくれる不思議なパワーを持っていますね。

彼女はキレイだったは見た目を注視にする今の社会に伝えたいメッセージがたくさん含まれているドラマだと思いました。

特に、今はお金さえあれば成形手術で自分の姿が全く無くなる世界に変わっているので、その問題も少し遠回りだけど、視聴者達にはしっかり伝えたと思います。

女性は特に自分の身為に不満を持っている方が多いかも知りませんが、見た目ではなく中身を満たすと見た目も自然に変わってくると思います。

まぁ~私が年だからこんな事を言うかも知りませんが、見た目は宛にならないという言葉の意味をよく考えて自分だけの魅力を思わぬ発散してください~~