キム・ヒョンジュンさんの結婚説と妊娠説に対して公式的な発表がありました。

歌手兼俳優キム·ヒョンジュンさんが元彼女との結婚説について否定する事を発表しました。元彼女のチェさんの妊娠も現在キム·ヒョンジュンさん側から確認中ですが、チェさん側から返事がないという状況です。

キム·ヒョンジュンさんの元彼女の妊娠の事実未確認

キム・ヒョンジュン

出典:http://sports.hankooki

キム·ヒョンジュンさんの所属事務所であるキーイーストは本日(2月23日)、
公式報道資料を通って発表がありました。

キム·ヒョンジュンさんと元彼女のチェさんとの間の暴行事件については、昨年9月に合意ができました。その後チェさんと出会ったのは事実ですが、昨年末頃、二人はお互いに合意して別れることになりました。
今年の1月初旬チェさんがキム·ヒョンジュンさんに妊娠を知らせてきました。
その話を聞いたキム·ヒョンジュンさんと彼の両親は、チェさんとチェさんの両親に妊娠の確認と妊婦の健康状態を確認するための病院受診を要請したが、チェさん側はこれを拒否してその後から連絡ができない状態だと付け加え発表しました。

結婚説は事実無根

22日に結婚説と妊娠説が報道された後もキム·ヒョンジュンさん側が再びチェさん側に妊娠を確認を要請しましたが、まだ応答を受けていない」として「両家の親が会って結婚の話が交わされた記事は事実無根です」と強調しました。
キム·ヒョンジュンさんは所属会社を通じてチェさんの妊娠の事実が確認された場合、
これに対する責任を負いうと伝えました。

元彼女はだれ?

2歳年上の元彼女チェさんは昨年8月、キム·ヒョンジュンさんをした方です。
当時チェさんは、昨年5月から7月まで暴行を受け全治6週間の傷害を被ったと主張しました。
訴状によると、キム·ヒョンジュンさんは昨年5月ソウル松坡区自分のアパートでチェさんの顔や胸などを破って、7月には右肋骨骨折などで全治6週間の傷害を負わせたことが分かりました。
チェさんは全治6週間の診断書を警察に提出しました。

ソウル松坡警察署は、昨年9月2日キム·ヒョンジュンさんを召喚調査でキム·ヒョンジュンは、合計4件の暴行の一部を認めました。
彼は2週間後の9月15日、「今回のことで、2年間お互いに信じて愛した方(チェさん)に精神的、肉体的に多くの傷を与えて本当に申し訳ありません」という公式の謝罪文を発表しました。
チェさんは、公式の謝罪文を発表2日後の9月17日の法律代理人を通じてソウル松坡(ソンパ)警察署に告訴取り下げ章を受けました。
当時チェさんは示談金なしでキム·ヒョンジュンさんの謝罪を受けて告訴を取り下げることを決めました。

今後二人はどうなる?

元彼女のチェさんの妊娠が確認されるならキムヒョンジュンさんは責任を持つと言いましたが、責任ってどんな意味を持ってるのかはまだはっきり分かりませんが、一応責任を持つと言ったので、大人として応援してあげたいです。

妊娠が本当であるならチェさんはキムヒョンジュンさんの確認の為の診察を拒否する理由はないと思いますが、

チェさんはどう思うのかは公式的な発表はまだありません。

今後二人がどうなるかファンの皆さんはもちろん関心を集めていますね!

二人とも暴力で騒がした事があったので、今回は大人らしく解決できたらいいなと思いました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする