イ・ビョンホンは復帰できるのか?

イ·ビョンホン

2月26日にアメリカから帰国したイ·ビョンホンイ·ミンジョン夫婦が姿をみせました。
臨月の妊婦には見えないくらいイミンジョンさんは変化が無いような姿だったですね!
彼女の姿を観て、一部ではイビョンホンの問題で不安な時間を過ごしたんじゃないかという心配の話もありますが、イ·ビョンホンの所属事務所BHエンターテイメントの関係者の話によると二人の間には問題がなさそうな話を伝えてくれたそうです。

イ·ビョンホン、頭を下げました。

仁川国際空港を通じて帰国したイ·ビョンホンは、一連の論争について頭を下げました。彼は「公認であり、家長として、あまりにも大きな失望と不便をおかけささげて申し訳ございません。今回のことについて深く反省して、今後努力します。何よりも家族と妻に一生を返しても返せないことをしてしまいました」と述べました。
しかし、既婚男性として不適切な行動をしたんじゃないかという非難世論は続いていて、イ·ミンジョンが妊娠中という事実まで知らされて状況はイ·ビョンホンにさらに不利に回転している雰囲です。

イビョンホンの復帰は可能なのか?

1991年にデビューして以来、着実に人気を得てきたイ·ビョンホンは、今回の事件でイメージに大きな打撃を受けた中、彼の復帰に関心が集まっています。
これに対して一部ではイ·ビョンホンは十分に復帰ができるという意見を出しています。
韓国のある有名なマネージメント社代表は、「イ·ビョンホンが、今回の事件により致命傷を負ったのは事実だが、優れた演技力を持ってる俳優だという点は否定できないことだ!イビョンホンは助演級俳優でもないトップスターだ。どのくらいの時間がかかるかが問題であるだけで本人の意志さえあれば十分復帰することができると思う」と話をしたそうです。

また、別のマネジメント関係者は「これまで様々な事件事故に巻き込まれた後、何気なく復帰したスターたちが多かった!とにかくイ·ビョンホンは、今回の事件の犯罪者でもない被害者で時間が経過すると自然に大衆に受け入れられるだろう!
ハリウッドでも認められているイ·ビョンホンの立場では、当分の間、海外活動に注力している十分な時間が過ぎた後、国内に復帰する絵も描いて見ることができるだろう」と
言いましたね!

国内復帰は難しいんじゃないの?

逆にイ·ビョンホンが映画界では、過去のような立地を維持するのは難しいという意見もあります。
映画広報社の関係者は、演技力で認められる俳優であるだけに演技活動は継続することができる」とし「しかし、過去のようなトップスターの座を維持するのが容易ではないだろう。映画を製作する際論議に包まれ俳優をキャスティングすること冒険だと述べました。
ある映画制作会社代表は「芸能人の生命はイメージだ。大衆に非好感に映ることは軽く考える事ではない」として「イ·ビョンホンが優れた俳優だが、忠武路で代替不可ではない」と冷静な結論をだす話wもあります。

イビョンホンの復帰は誰が決める?

このように芸能界関係者との間の見通しが交錯する中でイ·ビョンホンの復帰に成功するかどうかは、最終的には大衆の決定に委ねているようになると思います。
その最初のさばきは、7月に公開予定のハリウッド映画「ターミネーター:ジェネシス」になる可能性が大きいです。
韓国の映画としてはイ·ビョンホンと一緒にチョン·ドヨン、ギムゴウンなどが出演する「侠女、刀の記憶」も封切りを控えた映画があります。
実はこの映画は、2014年下半期最大の期待作に選ばれましたが、イ·ビョンホンの問題で公開が延期されてます。
イ·ビョンホンが、これらの映画を通じて大衆の冷たい視線を向けることができるか注目されています。成功した復帰を目指すイ·ビョンホンとしては、観客の選択が切実な状況でだと思われます。

イ·ミンジョンさんは?

イ·ミンジョン

2月26日、あるメディアはイ·ミンジョンがコ·ソヨンをはじめ、有名芸能人が産後を受けたソウル江南区の産後調理院で出産後を過ごす予定だとして、その産後調理院は超豪華設備を備えており、最も高価な部屋を基準で2週間に2000万ウォン(約200万円)の費用がかかると報道しました。
しかし、イ·ミンジョンの所属事務所の関係者はこの日、他の媒体を介して
その産後調理院登録は事実無根としてイ·ミンジョンは、京畿道広州素材新居でイ·ビョンホンと一緒に過ごして産後を過ごす予定だと釈明しました。
一方、イ·ミンジョンは3月7日、自身のインスタグラムを使用して
“私の人々。おかげでありがとう”と話と一緒に一枚の写真を掲載しました。
公開された写真では、知人たちと楽しい時間を過ごしているイ·ミンジョンの近況が含まれています。
イ·ミンジョンは昨年8月以降、イ·ビョンホンが、不快な事件に巻き込まれSNS活動を中断したが、7ヵ月ぶりに再び近況を公開しました。
現在イ·ミンジョンは胎教に努め、3月末出産を控えています。

最後に

なにより、3月に出産を控えているイ・ミンジョンさんの健康状態が心配ですね!
今の時間が誰よりつらいかも知らないイミンジョンさんが元気な赤ちゃんを出産できるように祈ります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする