イ・ミンホとスジの決別説って本当?

スポンサーリンク

イ・ミンホ・スジカップルの決別説が、なぜこれほど急浮上だろうか。

イ・ミンホ・スジカップルの決別説が、なぜこれほど急浮上だろうか。
昨年3月に熱愛を公式に認めていた二人は、その後に韓流スターらしく、ずっとハードなスケジュールをこなしてきました。
単に「忙しくて」と言い訳をするには、今回の決別説はまさに「急に飛び出して話」になるしかないです。
複数の芸能関係者は、このような「急に飛び出した決別説」ハプニングの理由でKBS 2TV水木ドラマ「むやみに切なく」製作発表会がこのような誤解が浮上した、最初の根源地だと言及しました。

 

スジがイ・ミンホの名前を言及しなかった?

スジがイ・ミンホの名前を言及しなかった?

先立って7月4日あった「むやみに切なく」の制作発表会場では、いつものように俳優たちの公開恋人に対する質問がありました。
このような質問にキム・ウビンは「ドラマティーザーが出るたびにたくさん応援してくれた。期待もたくさんしている」と自分の公開恋人シン・ミナを直接言及しました。
続いて「イ・ミンホ兄は、僕も親交があるので僕に応援をしてくれています」と付け加えましたが、スジは恋人であるイ・ミンホの名前を言及していないことになりました。
これは、現場から「もしかしたら二人が別れたではないか」という推測を作り出しました。両側の所属事務所は「まだ付き合っています」と、現場で一蹴しました。
スジがイ・ミンホの名前を言及していなかったから、それを「決別」で責め立てるのは性急な解釈だと思います。
二人が実際に恋愛をよく継続している状況であっても、キム・ウビンが女優を配慮する考えに親しみがある」イ・ミンホ」の名前まで直接言及する姿が全く違和感がなかったからです。
しかし、この日の状況は二人の決別を立証する「証拠」のようにその後に継続的に広がりました。
どのようにマインドを持って状況を受け入れるかによって、理解も、誤解も可能な状況でありました。

シン・ミナが、「ハムトゥト」にバプチャを送った?

ドラマ「むやみに切なく」撮影現場にバブチャ(ご飯車)を送ったシン・ミナとバプチャを送らなかったイ・ミンホを、「決別説」の根拠として挙げる人もいます。
芸能界には数多くの公式カップル、あるいは夫婦がいますが、彼らはすべての相手の撮影現場にバプチャを送るわけではありません。
バプチャを送ることが間違ったことは決してありませんが、送らなかった愛情がなくなったという根拠に適用する必要はないと思います。
ただ、単純なケース・バイ・ケースに過ぎないことです。
だから今回の決別説も性急な「推測」に過ぎないと思います。
☆バブチャ(ご飯車):밥차という韓国語はドラマや映画撮影中の現場に差し入れとして車ごと送る事を言います。

誤解NO! NO! 「私たちよく付き合っているます」

「決別説」が報道された8月1日、双方の所属事務所は「二人が相変わらず付き合っている」と、改めて本人に確認をしたとOSENに明らかにしました。
いっぱいになったスケジュールにもかかわらず、お互いに向けた愛情を強硬に守っているということです。
今回の「決別説」は、過度にスポットライトを受ける状況で発生した一種のハプニングであり、当事者や所属事務所の確認を経ずに途中で報道された結果であります。
それぞれの位置で頑張りながら付き合いを続けている韓流スターカップルが背負うには、重さがあるという結論になりますね。

最後に

付き合ってる間に仲が悪くなったりするときもあるだろうし、芸能人カップルでも喧嘩はすると思います。

芸能人であるため私生活がファンや一般の人に公開されてる彼らの心をもう少し考えてあげたいですね!

キム・ウビンとスジ主演のむやみに切なくの無料視聴は下記のページでできます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

むやみに切なくを日本語字幕入りで無料視聴する方法