韓国語の基礎ーハングルの母音(基本母音)

안녕하세요~~ 😆 

韓国語の基礎としてハングルの母音を勉強します!
韓国語を始まる前に韓国語を簡単に紹介します。
 💡 韓国語は韓国で使う言語で、ハングルは韓国語を表記する文字を言います。

ハングル語とかハングル言葉などの表現をする方がいますが、これは間違い表現です。
特にハングル語と言う表現は使わない用に注意しましょう!
それでは、韓国語を表記する文字のハングルはどんな文字があるのか説明します。

韓国語を表記するハングルは母音と子音で構成されています。
母音とは?

母音の辞典的な意味は⇒音声は声帯を通過した音がなにかの障害を多く受けるか受けないかに応じて区分されます。母音は発音器官の摩擦がなく出てくる音、すなわち障害なく出てくる音を言います。

少し難しいですね! 😕

簡単に説明させてみると、母音は何かの摩擦が無しで出てくる音を意味します。
例えば音を出す時、歯を噛んだまま音をだしたり、舌を軽く噛んだりして出しますが、
母音の場合はそのような事が無しで出る音を母音と言います。

日本語のひらがなを例としてもう少し詳しく説明させていただきますね!
次のひらがなをゆっくり発音してみてください。
(あ、い、う、え、お、や、ゆ、よ、わ)

この9文字を発音する時は歯と歯があったり、唇を噛んだり、歯を噛んだまま音を出したりしません。
このような発音をするのが母音です。
もちろん、この9文字以外のひらがなは子音になります。
少し理解できますでしょうかね?

それでは、ハングルの母音に対して説明させていただきます。
ハングル母音は21個ですが、それを基本母音と二重母音に分けます。
分ける理由は発音に違いで音が二重に聞こえるからです。
それでは、基本母音から説明します。

基本母音

ハングルの母音

ㅏ ㅑ ㅓ ㅕ ㅗ ㅛ  ㅜ ㅠ ㅡ ㅣ

初めて観た方なら、子供のおもちゃのブロックのように見えると思います。
でも、全然間違い事ではございませんよ。
ブロックのように組み合わせてハングルの文字が完成できるんですよ。
この基本母音はどのように発音するのか説明しますね!

 表記   ローマ字    発音   発音説明 
   a   [a]   の発音です。
   ya   [ja]  の発音です
   eo  [c]  口をの形にしての発音をしてください
   yeo  [jc]  口をの発音をする形にしての発音をしてください。この時、口は細長くなればもっときれいな発音が出ます。
   o  [o]  オの発音です。
   yo  [jo]  の発音です。
   u  [u]  の発音です。
   yu  [ju]  の発音です。

 

 eu  [ω]  口を横に広げてください。そのままに近い発音をする感じで音を出してください。
   i  [i]  の発音です。

 いかがでしょうか?うまく発音できますでしょうか?

説明だけでは、発音が難しいかも知りませんが練習をしてみると少しずつ慣れるようになります。

今回、勉強した母音は基本母音でこれから勉強する韓国語の土台になりますので、

必ず覚えておいてくださいね!

次は、母音の二重母音を勉強します~~~~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする