ク・へソン&アン・ジェヒョンの離婚原因はク・へソンの乳首??

泥沼喧嘩が続いているアン・ジェヒョン、ク・へソンさんの暴露は今まで離婚した芸能人夫婦のン下では一番ではないかと思うほど泥沼ですね!

ク・へソンさんの話のようにアン・ジェヒョンさんの心がくぁったのが泥沼離婚騒動の原因なのか、その真相を明らかにしてみましょう。

離婚危機のク・ヘソンとアン・ジェヒョンの暴露「彼の不倫相手がオ・ヨンソ??」

スポンサーリンク

セクシーではないから離婚したい!

セクシーではないから離婚したい!

マジかよ!

アン・ジェヒョンさんが離婚の確固とした立場を明らかにした中で、
ク・ヘソンさんは「離婚和解金を受けたものではない」とし「セクシーではないからと言う理由で、離婚を要求しました」と主張しました。

(以下から名前にさんは付けないで書きます。)

アン・ジェヒョンんのSNSに反論するク・へソン

アンジェヒョンんのSNSに反論するク・へソン

2019年8月21日午後ク・ヘソンは、自分のSNSに
「アン・ジェヒョン氏が残した文を見て、私もこのように文を書くようになりました」と長文の文章を掲載しました。

まずはク・ヘソンはアン・ジェヒョンが主張した離婚和解金について、
「和解金の中に寄付金は、結婚式の代わりに寄付したすべての金額をいう。
それはすべてク・ヘソンの費用で進行したため、半分は返してくれと言った金額」とし
「現在、アン・ジェヒョン氏が住んでいる家のすべてのインテリア費用も
ク・ヘソンのコストでしたのだ。家事労働も100%ク・ヘソンがしたことだったので、
私は1日3万ウォンずつ三年の労働費を受けただけにあって離婚和解金を受けたわけではない」と述べました。

アン・ジェヒョンが精神科病院の治療を受けてうつ病の薬を服用しているということも
ク・ヘソンは「飼っていた犬が天国に行って、私が彼より先にうつ病が来た。私が通っていた精神病院に夫を紹介して通わせました。」と発表した。

続いて「徐々に精神がよくなると夫はお酒が好きだったので、お酒に酔って多くの女性と通話することを私の目で見て耳で聞いた。誤解を受けることだからが自制せよとアドバイスをしたりしたが、最終的には、頻繁に戦いに原因になるだけだった」と付け加えた。

また、ク・ヘソンは「別居中のオフィステルは別居用に使用するために入ったのではなく演技に集中したいという彼の話を尊重して、私の許諾の下で借りた空間だったから、私にもそっちに行く権利があった」とし「別居中ではないときからも、すでに彼は家にいる時間がなかった。このように私一人で暮らせるつもりであれば、私が出て行って欲しいと言った。すると離婚してくれれば京畿都道龍仁(キョンギドヨンイン)にある新居をくれると言われたのでその話を受け入れました。
その時から、夫はしつこく離婚を強要してきた」と強調しました。

だけでなく、ク・ヘソンは「私の何がダメなの?」と聞くと(夫は)セクシーではないと言いました。」とし「私は家に住んでいる幽霊だった。かつては、あなたがあれほど愛したその女性は、ゾンビになっていた」と意味深長な文を仕上げました。

ク・ヘソン心境全文

<다음은 구혜선 심경 전문>
안녕하세요. 구혜선입니다. 안재현씨가 남긴 글을 보고 저 또한 이렇게 글을 올리게 되었습니다.
합의금을 받았다는 내용에 대한 설명을 드리고 싶은데요. 합의금 중에 기부금이란 결혼식대신 기부한 모든 금액을 말하며 그것은 모두 구혜선의 비용으로 진행을 했기 때문에 반은 돌려 달라 말한 금액이고요. 현재 안재현 씨가 사는 집의 모든 인테리어 비용 또한 구혜선의 비용으로 한 것이고 가사노동도 100% 구혜선이 한 일이었기 때문에 제가 하루 삼만원씩 삼년의 노동비을 받은 것이지 이혼 합의금을 받은 것은 아닙니다.

키우던 강아지가 먼저 하늘나라에 가게 되자 제가 먼저 우울증이 와서 제가 다니던 정신과에 남편을 소개시켜주어 다니게 했습니다. 차츰 정신이 나아지자 남편은 술을 좋아했고 술에 취해 여성들과 통화하는 것을 제 눈으로도 보고 제 귀로도 들었습니다. 오해 받을 수 있는 일이니 자제하라 충고하기도 하였으나 결국 잦은 싸움에 원인이 될 뿐 이었고 그들만의 긴밀한 대화는 제가 알 수 없는 영역이 되고 말았습니다.

남편이 생일날 소고기 뭇국이 먹고 싶다 하여 새벽부터 준비해 끓어놓았는데 한두 숟갈 뜨고는 모두 남기고 밖으로 나가 외부 사람들과 생일 파티를 하는 남편을 보며 저 사람, 정말 마음이 멀리도 떠났구나 알고 있었습니다.

그래도 아들 낳아주신 어머니께 감사하여 저는 아직 어머니 집에 에어컨도 없다시길래 달아 드리고 세탁기도 냉장고도 놓아드렸습니다. 물론 그 날도 다투었습니다. 별거중인 오피스텔은 별거용으로 사용하기 위해 들어간 것이 아니라 연기에 집중하고 싶다는 그의 말을 존중해 제 허락함에 얻은 공간이었으니 제게도 저곳을 찾아갈 권리가 있었습니다.

그 외에 집을 달라고 말했던 건 별거 중이 아닐 때부터도 이미 그는 집에 있는 시간이 없었고 이렇게 나 혼자 살 거라면 나가 달라고 했던 겁니다. 그러자 이혼해주면 용인집을 주겠다고 하길래 알겠다고 했습니다. 그때부터 남편은 이혼 이혼 노래불러왔습니다. 내가 잘못한 게 뭐야? 물으면 섹시하지 않다고 말했고 섹시하지 않은 젖꼭지를 가지고 있어서 꼭 이혼하고 싶다고 말을 해온 남편이었습니다.

남편은 같이 생활하는 동안에도 권태기가 온 남성들이 들을 수 있는 유튜브 방송을 크게 틀어놓다 잠이 들기도 하고…저는 집에 사는 유령이었습니다. 한때 당신이 그 토록 사랑했던 그 여인은 좀비가 되어 있었습니다. 지금도요.

こんにちは。ク・ヘソンです。アン・ジェヒョン氏がアップした文を見て、私もこのように文を書くようになりました。

和解金を受けた内容の説明をしたいです。
和解金の中に寄付金とは、結婚式の代わりに寄付したすべての金額を意味して、
それはすべてク・ヘソンのお金で進行したため、半分は返してくれと言った金額です。
現在、アン・ジェヒョン氏が住んでいる家のすべてのインテリア費用も
ク・ヘソンのお金でして、家事労働も100%ク・ヘソンがしたことだったので、
私は1日3万ウォンずつ3年間の労働費を受けただけで離婚和解金を受けたわけではありません。

飼っていた犬が、天国に行って、私が先にうつ病になり、私が治療を受けていた精神病院に夫を紹介してあげて彼も通う事になりました。徐々に良くなってくると夫はお酒が好きで、酒に酔って女性達と通話することを私の目で確認して私の耳で聞きました。
誤解を受けることができる行動だから自制せよとアドバイスしたりしましたが、
最終的には、頻繁に喧嘩をした原因になるだけで、彼らの緊密な会話は、私が知ることができない領域となってしまいました。

夫が誕生日に牛肉大根スープが飲みたいとし、早朝から準備しましたがほとんどを残して外に出て他の人々との誕生日パーティーをする夫を見てあの人、本当に心が離れたな!と感じました。

それでも息子(アン・ジェヒョン)を生んくださった義理の母親に感謝の心で、
私はまだ義理の母の家にエアコンがないと言うから買ってあげて、洗濯機も冷蔵庫も買ってあげました。
もちろん、その日も喧嘩をしました。
別居中のオフィステルは別居用に使用するために借りた空間ではなく演技に集中したいという夫の話を尊重して、私が許諾して借りた空間だったから、私にもそっちを見に行く権利がありました。

そのほかに家を要求したのは別居の前から、すでに彼は家にいる時間がなかったので、
私を一人に暮らせるつもりであれば、私が出て行って欲しいと言いました。
すると離婚してくれれば家をくれると言われたのでその話を受け入れました。
そうするとその時から、夫はしつこく離婚を要求してきました。
私の何が気にいらないの?と聞くとセクシーではないと言ってセクシーでない乳首を持っているから、ぜひ離婚したいと言ってきた夫でした。

夫は一緒に生活している間も倦怠期が来た男性が聞くような、ネット放送を大音量で流したまま寝てしまったりして…私は家に住んでいる幽霊でした。かつては、あなたがあんなに愛していたその女性は、ゾンビになっていました。今も。

最後に

命をかけて守りたいほど愛して結婚と言う、世界で一番美しい事を行った夫婦が他人になるために相手の恥部まで暴露する事はどう考えても大人に見えないですね!

私が思う結婚と言うのは、心から遠くなって一緒に居る事が嫌になっても一度、二度・・・我慢して、相手の為に自分の為に考え直す事だと思います。

そう簡単に離婚を考えるなら結婚も簡単に考えたかも知りません。

二人の仲に離婚の言葉が出て来た原因は二人だけが分かると思います。

世間に知られた泥沼喧嘩はここで止めて大人らしく静かに離婚を進めるか、よりを戻すかだと思います。

これ以上の暴露や反論はお互いに消えない傷を残すだけなので、ここでSTOPして欲しいですね。

一人は寂しくなって、一人はドラマ撮影に集中できないと思います。

出来れば一日でも早く結論を出して、新しい心で再スタートして欲しいです。

たとえ二人が一緒でなくても。

画像出典:https://entertain.naver.com/ranking/read?oid=213&aid=0001126241